MENU

福岡市の不動産売買・管理のことなら

お客様の笑顔のために!

お客様に「良かった」と思って思っていただけるお手伝いを心がけています。常にお客様と同じ目線で考えご提案をさせていただきます。

◇不動産を「買いたい」方

マイホームご購入のお手伝い

福岡市を中心に新築戸建や中古戸建・中古マンションのご紹介をしています。

 

お客様の”理想のお部屋”をお聞かせください♡

「どんな街に住んでみたいですか?」

「どんな間取りがいい?」

「スーパーが近くにある方がいいかな…」

などご希望のお部屋をお探しいたします!

◇不動産を「売りたい」方

"仲介売却"のお手伝いをしています!

お客様のご希望に添える価格で販売をさせていただいております。一刻も早く売却できるよう売主様とともに、そして最後まで責任をもってサポートさせていただきます。

ご近所の方に知られたくない場合はご相談ください。

高齢の母親の不動産を売却する場合は

売却に必要になるものは、登記済証、本人の印鑑証明書と本人確認書類です。そして、最も必要になるのはご本人のご売却の意志があることです。

住宅ローン残債がある場合の売却は

ローンの残債が売却しても残る場合の売却方法としては、自己資金で補てんしていただくか、買い替えの場合は買替ローンが認められれば可能になります。または任意売却の方法もありますのでご相談ください。

賃貸中のマンション・戸建てを売却

売却方法は、賃貸中のまま売却したり、空き家にして売却するようになります。賃貸中のままの場合は投資用物件として売却できますし、、空き家にして売却する場合は退去していただかないといけません。

自己資金0円での購入は

今は頭金0円でも住宅ローンが組めますが、中古マンションなどの購入時は売主様への「手付金」の支払いがあり現金が必要になります。その他に売買契約書に貼付する印紙代もありますので予定されていた方がいいです。

ご売却までの流れ

ご所有の不動産がどれくらいで売却できるのかを知るための査定になります。まずは今の価格を知ることからはじめましょう。査定は 無料 です。

当社にご依頼をいただけましたら、当社とお客様の間で媒介契約を結びます。媒介契約には3種類あり、一般媒介・専任媒介・専属専任とそれぞれの特徴をご説明させていただきます。

媒介契約後、いよいよ販売活動開始です!ご希望価格で販売できるよう頑張ります。お客様側の販売活動費用は0円です。

  • 一般媒介契約は販売活動の業務報告義務はありません。
  • 専任媒介契約は2週間に1回以上の販売活動報告をいたします。
  • 専属専任契約は1週間に1回以上の販売活動報告をいたします。

買主様より申込があり、買主と売主ともに契約の条件に合意されましたら売買契約の締結です。売却物件にローンなどの借入によって抵当権がついている場合は、抵当権を抹消していただきます。

売主様、買主様、仲介、金融機関担当、司法書士の立会のもとに、所有権の移転、抵当権の抹消確認し、残代金等の精算を行います。最後に鍵のお渡しとなり、売買成立となります。

お気軽にお問い合わせください

電話でのご予約 ?092-407-2535 スマートフォンをご利用の場合、こちらをタップすることで電話をかけることができます


受付時間 10:00 - 17:00

定休日: 水曜・日曜